初代EXILEメンバーから15人EXILE体勢までを解説!!

EXILE

始まりはHIROがダンスチームJapanese Soul Brothersを結成。
HIRO、MATSU、USA、MAKIDAI、SASAでJ Soul Brothersを結成。
SASAが脱退。新ボーカルATSUSHI、SHUNが加入。8月24日にEXILEと改名し再始動。

ここから第1章が開始します。
何章と言われているのは公式にEXILEが節目節目で何章と呼び活動をしています。

2001年〜2006年 第1章

EXILEの初期のメンバーは、右から

HIRO
ATSUSHI
MAKIDAI
MATSU
SHUN
USA
の6人になります。
現在でもオリメンや初期メンなどと呼ばれており
ファンの間では現在でも語られることがあります。

当たり前ではありますがこのメンバーがいなければ
今のEXILEもその他グループももしかするとないのかもしれません。

2001年9月27日、シングル「Your eyes only 〜曖昧なぼくの輪郭〜」でデビュー


2003年12月3日、3rdアルバム『EXILE ENTERTAINMENT』を発売。初のミリオンセラーを達成!
2019年現在EXILEのミリオンセラーは6作品あります!
1作品でもあればすごいと言われています、それが6作品あるのでEXILEの
人気がすごいとゆうものがわかりますね!!


2006年3月29日にソロデビューのため正式にshun脱退。
脱退の理由は「音楽性の違い」だと言われております。
EXILEを脱退した際、次の日テレビを見たらワイドショーで騒ぎになっており、「そんな大ごとだったの? って(笑)。逆にこっちがビックリしました」と語っている。

ミリオンセラーを獲得しながらの脱退だったため周囲やファンからしたらおおごとでしょう。

脱退後は清木場 俊介(きよきば しゅんすけ)としソロ活動を開始しています。
2016年のEXILE ATSUSHIのドームツアーにゲスト参戦しその際には
(EXILEに対する)これまで10年背負ってきた十字架がようやく消えた」などと語っている。

2006年〜2009年 第2章

これから第2章に入っていきますが
世間的にEXILEをゆえば第2章のメンバーを想像する方が多いと思います。

・2006年6月6日、メンバーに誘われAKIRAが加入。

・shun脱退のため新ボーカルオーディション「EXILE VOCAL BATTLE AUDITION 2006 〜ASIAN DREAM〜」を開催!
約1万人の応募者の中から1名のボーカルを決めるとゆう競争率の高いオーディションだった。

主な参加者には

  • KEISEI (DEEP)
  • RYO (DEEP)
  • NESMITH(EXILE)
  • SHOKICHI (EXILE)
  • 青柳翔 (劇団EXILE)
  • 野畑慎 (ROOTLESS)
  • 今市隆二 (三代目 J Soul Brothers)

などが参加しておりハイレベルなオーディションだったことがわかる。

VOCAL BATTLE AUDITIONのドキュメンタリー動画があるので貼っておきます。

1万人からファイナルには六人が選ばれ
日本武道館で最終決戦が行われ、田﨑敬浩(TAKAHIRO)が新ボーカルに選出されました。

皆さんも知っているめちゃ2イケてるッ!の企画「オカザイル」が誕生したのがこの時期になります。
8月5日「EXILE LIVE TOUR 2007 EXILE EVOLUTION 〜SUMMER TIME LOVE〜」
東京ビッグサイト公演に出演!
当初の予定ではバックでキッズダンサーと踊るだけとなっていたのですがATSUSHIからマイクを奪い熱唱するなど会場を沸かせたことは記憶に残っています。

https://blogs.yahoo.co.jp/yanagi306/10498066.html

2008年11月〜
初のドームツアー「EXILE LIVE TOUR “EXILE PERFECT LIVE 2008″」を開催!
3枚のベストアルバムを引っさげて行われた5大ドームツアー。
チケットは即販売オークションなどでは倍以上の値段で取引されるなど大人気のライブでした
総動員40万人を記録しました!


2008年12月にはオリコン年間ランキングにてアーティストトータルセールスで年間首位を、6thアルバム『EXILE LOVE』がアルバムセールスで年間首位を獲得
同年には初の日本レコード大賞を「The Birthday ~Ti Amo~」で受賞もしております。
EXILEの人気が確立されていきました。

ここまでが第2章になります
AKIRA、TAKAHIROが加入
初のドームツアーが開催
アルバムセールス年間首位
日本レコード大賞も獲得するなど
EXILEファンではない方でもEXILEを知るきっかけになった方が多いと印象されます。

2009年〜2013年 第3章

第3章はメンバーの入れ替わりが激しいかったためあやふやな方などはもう一度復習の意味をふまえて見てください。

https://www.barks.jp/news/?id=1000047479

二代目J Soul Brothersとして活躍していたメンバー7人(KENCHI、KEIJI、TETSUYA、NESMITH、SHOKICHI、NAOTO、NAOKI)が全員EXILEに加入!
EXILEは7人から14人に拡大し新生EXILEとなりました。

リーダーのHIROは “「Love,Dream&Happiness」の素晴らしさや「諦めなければ夢は叶う」というメッセージを伝え続けるため、そして5年後、10年後もファンの皆さんと素敵なキャッチボールをしながら、究極のエンターテインメントを追求し続けるEXILEでいるために” 今回の合体を決めたという。

2009年3月2日:第23回 日本ゴールドディスク大賞でアーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞。
授賞式のステージで14人編成となった新生EXILEの初めてのパフォーマンスを披露。

2009年11月12日、天皇陛下御即位二十年をお祝いする国民祭典で奉祝曲「太陽の国」を献納。

2010年7月~9月 EXILE初のスタジアムツアー【EXILE LIVE TOUR 2010 FANTASY】を開催
このスタジアムツアーには110万人を導入!


2011年11月26日~12月24日:全国5大都市ドームツアー【EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH ~願いの塔~】開催。


めちゃイケ新春SPにて人気企画「オカザイル」が復活!
「Lovers Again」と「Choo Choo 岡村 TRAIN」を披露しまた観客を沸かせました。

2012年4月14日~7月1日 EXILEライブツアー【EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~】開催!


2013年4月 HIROが年内をもってパフォーマーを引退し、プロデュース業に専念することを発表

2013年4月〜9月 EXILEライブツアー「EXILE LIVE TOUR 2013 EXILE PRIDE」開催!
5都市25公演で約102万人を動員!


2013年9月 最終日東京ドーム公演で新パフォーマーを募集する「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」の開催を発表。

2013年12月31日『第64回NHK紅白歌合戦』でHIROがパフォーマーを引退。

ここまでが第3章になっております。
二代目J Soul Brothersと活躍していたメンバーが入り14人体制の新生EXILEが誕生
第23回 日本ゴールドディスク大賞でアーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞。
3年連続日本レコード大賞を受賞
スタジアムツアー110万人を導入

2014年〜 第4章

第4章ではHIROのパフォーマー引退後
新メンバーの加入そしてメンバーの脱退などがあります。
若い世代を入れることで新生EXILEとしてまた生まれ変わり進化していきます。

2014年4月27日、日本武道館にて「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」開催
岩田剛典、白濱亜嵐、関口メンディー、山本世界、佐藤大樹が加入。
5名が加入し19名の新生EXILEが誕生!

2015年6月22日 松本利夫、ÜSA、MAKIDAIが年内をもってパフォーマーを引退することを発表

2016年8月31日、ATSUSHIの海外留学を発表
グループの活動は2018年に再開となることを発表。

2018年9月15日〜 EXILE LIVE TOUR 「2018-2019 “STAR OF WISH”」 開催!!
ATSUSHIが海外留学から帰国しEXILEが再開!

https://l-tike.com/concert/exile/

復活したEXILEの活躍を私を含めファンは期待していると思います。